母の日♡ 抜粋。。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2017年5月20日

IMG_4639.JPG

母の日♡

3年前のブログ。

お母さんが
おばあちゃんの介護や交通事後もあり
身体痛いのが何年も続いていて
(でも頑張って日々動いてますが)

ゆっくりした指回しさえも
なんでも痛い、痛いというのでヨガも一緒に
やったことがなかったけれど、

今回はお正月以来におばあちゃんの所に来て、鞄にセサミオイルや
アロマを持っていたのでオイルマッサージの簡単なものをしてみる。

毎日近くにいて15分でもマッサージしてあげれたら
お母さんの身体は楽になるのではないかなとか思いながら
プロフェッショナルなセラピストは多くの方の癒しになるかもしれないが
母などには私が上手い下手じゃなく一生懸命気持ちいれてマッサージ
してあげたのなら、想いが伝わってくれる気がする。

10514950_660500697374268_1900941920_n

廣瀬裕子さんの本が
沢山持ってる訳でも
読んでるわけでもないのだが好き。

さいごのあとがきから抜粋。

わたしにとって、
とくべつなものがある。

わたしは、そのとくべつなものを
きちんと、大切にしていたい。

そうすれば、
どこかであたらしいものに出会ったとき、

それまでとおなじように
そのとくべつなものを
ちゃんと大切にしていける、
そんなふうに感じているからだ。

すきな人との出会い、
すきな人との時間、
その人への思いは、
とくべつなものだ。

その大切なものにどこかで出会えたら
わたしは、それまでのように
そのとくべつなものときちんとむき合うだろう。

そして、できるだけ
その思いをつまらないことで
消してしまわないようにするだろう。

いつのときも
どんなときも
とくべつなもの
大切にしていきたいものは、
そう、変るものではないと思う。

抜粋。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemananet

伝わらなくても届かなくても、いいんだと思う。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2017年4月9日

DSC_4338

気持ちが届かなくても

伝えたいことが
ちゃんと伝わらなくても

ベスト尽くしたらそれでいい。

それぞれの気持ちがあったり
捉え方があったり

好みや希望がある。

幼い頃、
親にちゃんと自分の
気持ちが伝わらなく

わかってもらえなくて

すごく頑張って伝えようするのが
無意識に残っていたのか

大人になってもわかってほしい
気持ちが強かったようなきがする。

それがヨガを職業とし始めて
クラスをやりだし伝えるということが
増えてきた10年前にその想いが
強く出ていた時期があり
コミニケーションうまくいかなかったな
今振り返ると思う。

想いが多いときほど

自分が思っていることと
違う風に捉えられたり、
わかってもらえなかったり

そうゆう時期、

ネットなどで
知らない人などにまで

中傷をメールでいただいたりした
時期があったりで苦しかったころもある。

そのときは、いつかわかってもらえると
必死で何を伝えようとしていたけれど、

今はそんなにする必要ないのだと。

そうしたら、
中傷されることがどんどん減り
(中傷されているのかもしれないが私の
耳には入らなく届かなくなった)

それでいて、そんなに伝えようとしていなく
まんま喋りたいことを喋って行動している時の方が、

わかってくれる方がいてくれるようになった
気がして、そんなに伝えるということに
頑張らなくていいんだということがわかってから
ほんとうに気がつけば周りにいてくれる方もすこし変わった。

(喋りたいからとかテーマあると必死に喋ってますが、
 昔となんかが違う。説明しづらいけれど)

一生懸命伝えて伝わらないのは
それは伝え方が悪いわけでも
それを受け取る方が悪いわけでもない。

そして受け取る人には伝わらないのではなく
その人に今必要なことでないという
場合の方が多いというのも。
(相手にも思考やいろんな感情や好みもある)

この人にこれは伝えたいとか
それは私のエゴ。

人はちゃんと自分が必要な時に

こちらが頑張らなくても

気がつくもの。

伝えようとしなくてもいいのだ。

ちゃんと自分がしっていることを
必要な人にだけ届けばいいと
一生懸命シェアすれば。

自分が自分のやることを
楽しんでやっていればいいのだと。

力を入れすぎず、偏りすぎず、極端になりすぎず、
愛しすぎず、愛されすぎないように。

なんか冷めた考えかた、それ寂しいとか
捉えられて言われるかもしれないけれど

そうすることで
中は熱さが深く続き全部の感情が巡る。

大切になる。

極端な考えや行動は、
熱くすぐなるけれど(すごく変わったように
思うが冷めるの(戻るの早い)

じわじわ。。

その方が私は
ゆっくり呼吸できて、

いい時も悪い時も、

その時にある
幸せをちゃんと見れるようになると。

人生やっぱり短いと言え、長いよ。

いろんな時期ある。

一時期的な人間関係や感情や健康や仕事運を
重視した生き方も悪くないけれど私は違う幸せを選ぶ。

いろんな時期あるよ。

今だけ見ていたら、
見えないものが多すぎる。

愛も寂しさも
喜びも悲しみも
愛おしさも怒りも

すべていい。

それでも毎日の中で
一番多い感情が自然に愛だったり
愛おしさだったりしたら、感謝しよう。

love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
ヨガリトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

アントニオ猪木さんの言葉。
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2016年11月5日

アントニオ猪木さんの言葉で
素敵だったので抜粋。。。。。。

困難というのは大きな毛玉みたいなもの。

慌てたりパニックになるほど、
こんがらがって余計に大きくなる。

いったん落ち着いて深呼吸して、
落ち着いてほどいていけば、

一本一本は細いし必ずほどける。。。

(抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

ハンモックに揺られながら。新島sarro.
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:

20140612-200917-72557329.jpg

ハンモックに揺られながら、
よしもとばななさんの本を読む。

自分の選んだ人生だから、
引き受けていく覚悟をもつしかない。

人生の旅をゆく2から。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lov

日日是好日の本から in スリランカ。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2016年8月28日

IMG_5939.JPG

アーユピアサのホテルに置いてあった本を数冊読む。

本の装丁の好みでどれ読もうか決めるが
装丁、デザイン誰かなと見る度、同じ名前。

鈴木成一デザイン室。

文字の配置、フォントの選び方まで好き。

日日是好日 森下典子さんの本のまえがきから

人にはどんなにわかろうとあがいたところで、
その時がくるまで、まからないものがあるのだ。

しかし、ある日、わかってしまえば、
それを覆い隠すことなどできない。

お茶を習い始めた時、どんなに頑張っても、
自分が何をやっているのかを何一つ見当もつかなかった。

けれど、二十五年の間に段階的に見えてきて、
今はなぜ、そうするのかがおぼろげにわかる。

生きにくい時代を生きる時、
真っ暗闇の中で自信を失った時、お茶は教えてくれる。

「長い目で、今を生きろ」と」。

IMG_5787-0.JPG

森下典子さんの本の
一期一会から

そうなって初めて、自分が失ったものは何だったのかに気がつくのだ。

だからこそ、私は強く強く思う。

会いたいと思ったら、会わなければいけない。
好きな人がいたら、好きだと言わなければいけない。

花が咲いたら、祝おう。
恋をしたら、溺れよう。

嬉しかったら、分かち合おう。

幸せな時は、その幸せを抱きしめて、
百パーセントかみしめる。
それがたぶん、人間にできる、あらんかぎりのことなのだ。

だから、だいじな人に会えたら、
共に食べ、共に生き、だんらんをかみしめる。

一期一会とは、そうゆうことなんだ・・・・・・。

日日是好日 森下典子さんの本から。

Love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋☆
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2016年1月4日

20140215-105618.jpg

かなり昔のブログ記事。

いつなんだろうな。

この写真&ブログ写真(雪降ってる)

複雑にしていたのは私。
あることに対して変な思い込みがあり
変な自信のなさから合わせて気を使い過ぎていた。

まんまで、ダメなら、
それはいくら頑張っても結局いつかはダメになる。

笑。

あなたのままで幸で
私は私のままで幸せなんだから♡

love,mana

大好きな「なまけものの悟り方」から抜粋。

世界がどんなふうに見えるかは、
百パーセントあなたのバイブレーションのレベルで決まっています。

あなたのバイブレーションが変わると、
全世界がそれまでとは違って見えてきます。

ちょうど、あなたが幸せだと、みんながあなたに
微笑みかけてくれるように感じるのと同じです。

バイブレーションをもっと上げるためには、
もっと愛を感じるだけでよいのです。

まず、あなたのネガティブな感情を愛してあげるところから始めて下さい。

退屈だったり、鈍感だったり、
絶望的だったりする自分を愛するのです。

あなたが現在のような状況にいるのは、
偶然でも気まぐれでもありません。

だから、そんなものを変える前に、
あなたの態度を正すべきなのです。

そうでないと、いつまでたっても、
あなたはうまくゆく場所を追い求めてばかりいて、

至福の大草原の真只中にいても、
それに気がつくことができないのです。

あなたはどこに行っても、
あなた自身と共にいるより仕方ありません。

禅でよく言われるように
「あなたが今いるところに平安を見つけられなかったら、
どこにさまよって行けば平安は見つかるのでしょう?」

この宇宙には、どこに行こうと、今あなたがいるところと
同じような場所しか、存在しなのです。

そしてあなたが変わっていくべき方向とは、
自分自身を、ありのままの自分を、

アンプのボリュームをあげていくように、
深く掘り下げてゆくことなのです。

(なまけ者のさとり方から抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

メルマガ登録&解除は
小林愛ホームページのトップページから自動で行えます。

バカヴァットギーター勉強会 パンダ先生。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年12月23日

IMG_5383.JPG

欲望はもっていていい。
叶えた方がいい。

私たちは自分のやるべきことを理解し
それに向かってすべてを使えるとき、

幸せを感じる。

生きる目的がぶれていない。
「自由に」まっすぐ、想いも意思も選択も
貫かれ自分のすべきことと、したいことが一致している。

ここまでヨガは導いてくれる。

時には「選択と迷い」を持ち
戸惑うこともある。

誰かが道を決めてくれたらと思う事も。

欲望をもっているということを特権に生かし
もっと自由にダイナミックに本当に自分のほしいものはなにか。

真の思いと欲求に耳をすまし
力いっぱい生きていく。

欲求はもった方がいい。
それは人間だけがもてる特権だから。

何かを選び迷える自由がある。

だから欲望をもてることはすごいことだ.

すべての感情には理由があります。

怒りを触発される出来事があっても

理由なく、
起こったり笑ったりしないのです。

苦行は好きでやらないと、さらにゴミを増やす。

苦行は楽しんでやれる時にやりましょう(笑)

かなり昔のマナノートの
パンダ先生の勉強会のメモより。

Love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年10月16日

20121126-105104.jpg

私らしく生きたい。そう思うならまず自分を知ることから

始めなければなりません。

容姿、容貌から好き嫌い、得て不得手、

成功と失敗、過去と未来、長所と短所。

自分のすべてを表に書き出してごらんなさい。

その表は、それはそれは残酷なものかもしれません。

そんな今の自分を一度分析して細部まで理解出来ないと

自分らしさなんて見つかりっこありません。

「今の私は本当に私ではない」よくこんな声を耳にします。

では、どんな自分になりたいの?

そう尋ねると具体的なイメージなんてないのです。

ただ、もっと私らしい仕事があるはず、もっと私らしく

生きられるはず、そう思い込んでいるのです。

私らしい仕事に出会えないから、今の私は本当の私ではない。

私らしい生き方が出来てないから、今の私は本当の私ではない。

そい言っている人達の生活が、私には透けて見えるようです。

このままじゃダメだといいながら、何もしないでいるのです。

何もしないでぼけーと部屋にいて、棚からぼた餅を待っている。

ぼた餅だって、見つけたら手を伸ばして取ってくる努力が

必要です。そして食べたら口を動かさなければいけません。

そのまま飲み込んだら、のどに詰まって死んでしまうのです。

人は誰だって、モヤモヤとした霧に包まれて、叫び、
もがき苦しむ時期があります。

その霧を自分で吹き飛ばさない限り、

「本当の私」なんて見えてこないし、
「私らしさ」なんて見えてきません。

その濃い霧を吹き飛ばす方法はたった一つ。

自分で自分を分析することです。

自分のことを、隅から隅までよく知ることです。

そのために、自分のことを全部、表に書き出してごらんなさい。

嫌い好き、得て不得て、成功と失敗、過去と未来、自分のすべてです。

自分がいったい何者なのか、人はそれをみな、知りたくて生きているのです

それがわからない、見つけられないのは、自分自身の整理整頓が苦手だから。

今、片付けないといけないのは、部屋の引き出してはなく自分自身。

今の自分から目をそむけずに、冷静に自分自身を分析し、仕分けしてください。

書き出した表やグラフは、残酷な点数かもしれません。

ましてや「私しらしさ」なんて見つかりません。

誇りを持てない自分なら、自信や誇りを持てるように努力すればいいのです。

未来が楽しみです。あなたの表にどんどん色がつき、豊かになり、

最高の点数になっていくのですから。

美輪明宏さんの「愛の話・幸福の話」から抜粋

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

メールマガジン登録&解除などは
HPのトップページから自動で行えます。

抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年10月8日

20120708-133846.jpg

本人は起こることによって

心が乱されるのではなく、

起こることを

どう考えるかによって

心が乱れるのだ。

エピクテタス

完璧になろうと

しゃかりきになればなるほど

完璧からどんどん遠ざかってしまう。

ハリダス・チャウドリ

(抜粋)

<小林愛HP>

http://lovemana.net/

恋をしましょう。抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年10月5日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7年位前にちえこさんのブログから
転載させてもらい、何度もアップしてる。

恋をしましょう。

女性は愛されて大切にされるほうが
呼吸も穏やかに自分らしくいられる気がします。

人にでなくヨガや音楽やいろんなものに
恋をして自分も街も国も元気になればいいな。

Love,mana

下が昔のブログ。

恋をしましょう

みなさん恋をしましょう
ごはんが美味しくなりますから
太りにくくなったりしますから
見馴れた駅が何かの入口にみえますから

みなさん恋をしましょう
恋はひとを背伸びさせますから
背伸びは本当に背をのばしますから
争いが醜くみえたりしますから

みなさん恋をしましょう

年齢や国籍や性別や経験や
誰かが決めた他人と比べる装置を横において
みなさん恋をしましょう
恋は消費を促進させますから
景気が回復したりしますから
苛々した顔がテレビから減りますから

みなさん恋をしましょう
恋は敵をつくりますから
恋はそれで燃えあがったりしますから
日々反省せざるを得ませんから

みなさん恋をしましょう
つまり優しくしないと
すべてはこぼれていくものだと
それは教えてくれますから
世界は愛が考えてくれるでしょう
政治は愛が変えてくれるでしょう
平和は愛が求めてくれるでしょう

だからみなさん 恋をしましょう

~高崎卓馬~(神田べじかの千絵子さんのブログから転載)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告http://lovemana.net/retreat.html

つぶやき。。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年9月24日

IMG_6029.JPG
銀座の街がクリスマスに☆

お父さんが最近(この1年くらい)
iPhoneやスマートフォンに
変えたいみたいなことを言っていたが、

70歳過ぎていて普通の携帯も
メールだけだから使いこなせないと、、
iPhoneなどパソコン持ってないし勧めてなかったら

(どちらかというと使えなくて連絡取れなかったり
 私が東京、父が関西と使えなくて
 周りに迷惑をかけてはいけないとか
 本音は、私は反対だった。お父さんには無理難しいと思っていた)

ちらっと、遠慮しながら

iPhoneに変えるのは無理かなって?って
一言、私が実家変える度に聞くのが1年以上続いてた。

その度、
私が難しいよってって言って、

なんどもやっぱり、難しいかぁって諦めてガラゲー使っていた。

でもやっぱり使ってみたかったのだろう。

私に今度は聞かないで、
シンプルスマホに変えたらしい。

3年くらい前に、iPadも欲しがっていたのに
Wi-Fiさえ使った事無い父。

耳も不自由で、あまり理解力も高いとは言えない。

繋がらないなど私が側にいないから設定もしてあげれあれないし
教えてもあげれないし

(私自身がほぼ音痴で周りの人に聞いたり
Macストアが近いから、one to one とかに入って
よく教えてもらったり設定してもらったり
電話で聞いたり、クラスに来てくれてる方や
スタッフに、教えてもらったりの連続だったし今もそう。

お父さんは田舎で耳も不自由だから電話問い合わせも出来ない
絶対無理と決めつけていたし、使わないのがお父さんの為だと。

お父さんが大変な思い、失敗ないように
見守るのが娘の愛と大きな勘違いをしていた。

使いこなせる使いこなせない関係なく
興味あるなら買ったらと言えばよかった。

もう70歳過ぎて、、今まで真面目に生きてきて
たくさん耳が聞こえないという事でしたくても
出来ないことを我慢して来た父。

興味湧くこと使える関係なくやらせてあげたい。

いろんな人に聞いて設定手伝ってもらったり
教えてもらったんだろうな。

シニア向けのスマホあるんだなぁ。

有り難い。

愛とは、心配して、興味を持っている事を
取り上げる事ではなく

それを見ていてあげて、出来ない時に。
何も言わずに助けてあげたり補助や
フォローしてあげることなのだろうな。

親孝行より、

お父さんの思いを尊重してあげるほうが
本当のお父さんへの愛なのかもと今回思う。

いいんだよ、お父さんにとって簡単に使えるより
使かってみたい、ワクワク、興味があるの方が大切。

お父さん、ほんとごめんね。。

いつもダメダメ、、無理無理、、難しいとか
簡単なお父さんの安心ではなく
私の安心の為の事ばかり勧めて。。。。

いつも自由に生きさせてもらいながら
遠くから守ってくれているのに。

いつもありがとう、まな。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:

20130827-122415.jpg

茂木健一朗さんの幸せを呼び込む脳の連載。

自己完結してはいけない。

自分を磨くのはよいけれども、

あまりにもそれで完結してしまうと
、他人が入ってくる余地がなくなる。

だから、自分自身ですべてが
完結してしまうような人生を送ってはいけない。

(抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
ブログの一覧はこちらで確認出来ます。http://lovemana.net/news.html

抜粋
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2015年9月11日

何度も思い出したように読み返したくなる本。
かなり昔に書いたこのBlogを検索してみる。

受け容れる。
明日のために今日休むことを受け容れる。

目が覚めたとき、
起き上がる気がしなければ一日寝ていればいい。
それでも足りないなら一週間でも寝てみればいい。

動物の冬眠ではあるまいし、
人間、それほど寝続けられるものではない。だが、
寝ることで活力は自然にみなぎってくる。

受け容れる。
悲しさも苦しさも
今はまず受け容れる。

生きていれば、
いつか、
喜びに変わる日がくるはずだから。

受け容れる。
愛する人のすべてを受け容れる。
自分で選んだ人なのだから。

受け容れる。
転んでも、それを受け容れる。
起き上がればいいだけのことだ。

受け容れる。
今の苦労を受け容れる。
百の苦労も、たった一つの楽しみを見つけられれば、
苦痛は半分になる。

受け容れる。
物事の全体を受け容れる。
目に見える表だけでなく
裏も意識して、
すべて受け容れる。

受け容れる。
まずは己を受け容れる。
自分で自分を信じられなければ
誰からも信じられるはずはない。

受け容れる。
夢を諦めようとする自分を
一旦、受け容れる。
新しい夢が現れるかもしれない。

受け容れる。
愚痴ってる自分を受け容れる。
愚痴ることのできる相手がいることに感謝する。

受け容れる。
自分の人生に起こるすべてを受け容れる。
とりあえず人生の醍醐味と考えよう。
喜びも、悲しみも、苦しさも・・・・・・・・・・。

(受け容れるの本から抜粋)

<小林愛HP>
http://www.lovemana.net/

なまけものの悟り方。抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年6月29日

20131201-164335.jpg

8年ぐらい前に抜粋したまま、
ずっとこのあとがきは大好き。

love,mana

そもそも「さとる」とはどうゆうことなのでしょうか?

本文中にも説明がありますが、このことは人によって、
それぞれの定義、解釈が異なることでしょう。

私が学んだことは、「枠をはずす」あるいは
「限界を設けない」 そして

「すべてを愛する」ということだと思うのです。

「こうあるべきだ」「何々でなければならない」

「これは正しくて、あれは謝りだ」「この方が上だ」

「この方が得をする」「勝つほうがいい」というような
自分の体の中に深く根をはっている判断基準に
一つひとつ気がついて、

「この世には何でもあり得る」「良いも悪いもない」

「さとってもさとらなくてもいい」「今の自分が最高」

「この世はこの世のままで素晴らしい」ということが
体の中から湧き上がってくることではないでしょうか。

つまり、すべてを受け入れ、愛する、ということです。

そうすると、地獄のような状況にいると思っていたのが、
実は天国にいたことを発見するのです。

だって、この世には太陽も月も星もあり、
空気もあり、緑の木々もあり、鳥は歌い、
蝶は舞い、ありとあらゆる食物あり、
本当にすごいところなんですから。

私が最近学んだことは、「人にうしろ指さされてもいい」

ということと、「人に誤解されてもかまわない」ということと

「人は死んでも生きててもどちらでもいい」ということでした。

随分誤解されそうな「さとり」です。

最後にひとつ。

この世はすべての存在はそれぞれ固有の
バイブレーションを持っています。

あなた方が変わることによって、
世の中がよくなっていくのです。

(なまけ者のさとり方の 訳者あとがきから抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年6月12日

20121202-131041.jpg

アウト・オン・ア・リムから 抜粋。

私は今まで忙しさに追われる世界に住んでいて
自分自身を見つめるという時間をとることは
ほとんど不可能だった。

我々は、ほとんど無意識に毎日の
生活を追っているのにすぎない。

人生に成功している人であればあるほど、
人に負けないように、競争みたいなことを続けなくてはならない。

また貧乏であれば、
毎日毎日どう生きるかに追われて生きるかに追われている。

時間がないのだ。

夕日の美しさを楽しんだり、
小鳥のさえずりに耳を傾けて楽しんだり、

蜜蝋の羽音に聞き入ったり、本当に自分が何を
考えているのかに耳を傾けたりする時間がない。

他人が自分の事をどう
考えているかということの方がむしろ気になるくらいである。

そして、人間関係は表面的なものになり、
もっと深い意味を人生に求めている
はずなのに、そのことには触れようともしない。

競争ばかりの世の中は、自分が何者なのか、
他の人に対して自分が何をできるのか、
本当に考える暇を与えてくれないのだ。。

抜粋。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:

20130310-232202.jpg

神との対話3から

しなければならないことは、何もない。
しなければならないことは、何もない。

ただありのままのわたしでいればいい。

だからといって、
あなたの人生から「行為」がなくなるわけではない。

そうではなく、あなたが体験する行為は
あなたの存在から生じるのであって、
行為があなたを存在に導くのではないとうことだ。

あなたが最初に「幸福」であれば、幸福だから何かをすることになる。
幸福になりたいから何かをするという古いパラダイムとは逆だ。

あなたが最初に「智恵」であれば、賢いから何かをする。
智恵を獲得しようと何かをするのではない。

あなたが「存在」しようと求めるのではなく、最初に「存在」であれば、
すべては変化する。すべては逆転する。

「行為」によって「存在」に行き着くことはできない。

幸福に、賢明に、愛になりたくても
あるいは神になりたくても
行為によって「そこに行き着く」ことはできない。

だが、「そこに行き着けば」、すばらしい行為をする、それは真実だ。

ここに神聖なる二分法がある。
「そこに行き着く」道は「そこにいる」ことだ。

行きたい場所にいなさい。

簡単なことだ。

しなければならないことはない、何もない。

幸福になりたいか?では、幸福でいなさい。

賢明になりたいか?では賢明でいなさい。

愛がほしいか?では愛になりなさい。

いずれにしても、それがあなただ。

抜粋。サンマーク出版

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

うれしかったな。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年5月18日

image

普通でいいんやと思う。

やりたいと欲張り過ぎると
うまくいかなく空回りする。

気が上がりすぎたら
座る、

ヨガの練習もくもく。

普通の流れでいいんよと。

普通の流れでない嬉しい連絡に深呼吸。

自分やったらこうするな、
こうしたいな本当はが溢れてた時期だったからか。

なんかこれやったり楽しそうやな
とイメージ膨らみやれないのに、こうしたら
いいんじゃない?アイディアやイメージ話す

身体はひとつだから、

今は大きなどっぷり
東京離れないといけないのは
無理だと断りながらも、

こうゆうのやりたいなと思ったりしてると
向こうから来たりするんだな、

不思議なタイミングで思い出してくれて
声をかけてくれただけで嬉しかった。

今日、幸せな気持ち❤︎

新月かぁ。。

いろいろ思いめぐらしながら、、

いろんなことに
本当感謝だよ。

話がない時期は何もないし、
同じパターンの繰り返しになって
楽しいけどチャレンジなく

成長ないからか
感謝度は高いが満足度が低い一年が
続いた時もあったし。

話だけでも、ありがとうだわ、本当に。

love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年5月15日

瀬戸内寂聴さんとの
世直し対談から抜粋。

瀬戸内  

私は体が非常に丈夫で病気したことがない、
なんて言う人がいらっしゃいますね。

そうゆう人は幸せかというと、
私はそうじゃないと思うんです。

病気をしたことがなければ、
やはり人の痛みがわからないでしょう。

だから健康はありがたいと同時に、

不健康な人の痛みが
わからないという面もある。

同じようの貧乏したことのない人は、
お金のないつらさがわからない。

そして不幸な目にあわない人は、
不幸な人の苦しみがわからない。

だから私は病気も、不幸せな体験も境遇も、
人間にとってマイナスだけではないと思います。

美輪 

そうですね。ひとつの言葉や現象、
森羅万象この世のすべてのものには
いい面と悪い面がある。

私がずっと言い続けている
「正負の法則」も同じ意味です。

(すべての事柄にはプラスとマイナス、
つまりよい面と悪い面が同じだけあるという
美輪さんの持論。恋愛、家庭、仕事など

あらゆる人生の悩みを解決し、
幸福に生きるための人生の法則)

ところで瀬戸内さんがお考えになる、
今求められる人柄とはなんでしょう?

瀬戸内

やはり他人の痛み、苦しみ、悲しみ。

そうゆうのに共感できるということでしょうね。
そうゆう人じゃないと、人には好かれませんよ、

それぞれ生きている限り、この世は苦ですからね、

苦しみがないなんてことはあり得ないんです。

ないと思っているのは、その人が鈍感なだけで。

やはり他人の苦しみ、痛み、

そうゆうものがわからない人は、
私は友達にほしくないですね。美輪さんは?

美輪

優しくて思いやりがあってハートが温かい。
でも首から上は冷静で、常に状況を分析できる。

そうゆう人だと思います。

美輪さんの愛の言葉

明日という日

先のことを考えすぎると
取り越し苦労したり、誇大妄想に陥ったりして、
必ず人生に裏切られます。

大切なことはひとつだけ。

明日の朝、もしも目が覚めなくても
後悔しないと思える毎日を送ればいいのです。

明日があると思ってはいけません。

今日という日がおろそかになってしまいます。

(抜粋)

小林愛HP>
http://lovemana.net/

ブッタの言葉。
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2015年5月7日

どんな仕事をしていようと、
どういう身分であろうと。

悟ることができるのだ。
いつも次のことを考えなさい。

今、自分は何をしているのか、
人にとって大事なことなのか、

そして大勢の人にとって大事なことなのか、

国中の人にとって大事なのか、
世界の人にとって大事なことなのか、

この自然にとってあらゆる生きものにとって
大事なことなのか、よく考えなさい。

そして、もし、そうでないと思ったらやめるがよい。

なぜなら、この世のものはみんなひとつにつながっているからだよ。

ブッタの言葉

この世のものはみんなひとつにつながっている。

love,mana

ジャックと豆の木の後日談の教訓に、キュン♡
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:


写真はゲルさん。いつもありがとう!!

2年前のBlog。

石井ゆかりさんの今日の占いにジャックと豆の木みたいな日と。。

少し?!で

ジャックと豆の木を検索してみる。

そしたら、

本来は巨人から金の卵を産む鶏、金と銀の入った袋、歌うハープを奪ったジャックがそれらの宝物を手に母親と幸せに暮らしました、というハッピーエンドで終わるが、その後を描いた後日談的エピソードが描かれたバージョンもある。巨人から奪った宝物で鶏は卵を産まなくなり、袋は金と銀を出し尽くし、ハープも歌わなくなってしまう。そこで母親が「他人から奪った宝物で幸せを掴もうとしても長続きしない。本当の幸せとは額に汗して努力で掴むものである」と言い、ジャックに麦のタネを手渡し、「この種を立派に育てて御覧。そうすればお前も本当の幸せとはどんな物か分かるよ」とさとす、というストーリーである。

で後日談的エピソードにキュン♡

そこで母親が「他人から奪った宝物で幸せを掴もうとしても長続きしない

本当の幸せとは額に汗して努力で掴むものである」と言い、

ジャックに麦のタネを手渡し、
「この種を立派に育てて御覧。そうすればお前も本当の幸せとはどんな物か分かるよ」

素敵な週末を!!!!!

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

身体もココロも考えも全て全て大切。。
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2015年4月17日

4年以上前のBlog。。

HPを更新しようと
このHPになってからの初めの1ページにあり
フト何書いたか完全に忘れてるから見てみた。。
自分の書いたことって忘れてるね、ほんと。

いろんないいこと、あまりうれしくないと感じることでさえ
起こる出来事は自分の為に起こっているけれど、
Blogも本当に自分の為にあるのかもしれない(発信のツールではなくて)

4年以上前のBlogはこちら。

ヨガのアーサナも呼吸も食事も
ココロのことも全て本当に大切。

自分の気持ちが全てヨガ。。
ド真ん中のではなく

他のことにもエネルギーやパワーを受けたり
影響されたり大切だったりしたこの数年。

でもやっぱり気がつけば当たり前のように
日常でヨガがあり、それを自然にやろうって思わなくても
生活に入ってきているお陰で、ココロのバランスや
身体のバランス、昔は保つのが難しく少し悩んだり
調子が悪くてなかなか活発に動けなかったりしていた時期を
忘れてしまいそうなくらい今の自分が20代の自分を忘れて
今を楽しんでいる。

そんなこと当たり前じゃないのに、当たり前になってしまって
感謝の気持ちが減っていたかな。

本当にいろんなことが、昔と比べて変わっている。
変わりたかった。ずっと。20代の頃。

苦しかったんだと思う。不安いっぱいだったんだと思う。

いろんなことを経て、ものごとは中立で
それをどう自分が見るかがキーポイントなんだって
思う。どう捉えるか。

どうその物事を見て感じるか。

やっぱり自分が感じていること
思っていることがかえってくる。

自分がやったことがかえってくる。

ごまかせない部分。

自分の気持ちとは別に、表面だけいい人や
いいココロのフリをして行動しても

やっぱりいいものはかえってこない法則。。

身体を必要以上に無理させても、繋がれない。

私はココロの部分が一番興味あるけれど
やっぱり体感として身体のこと、食べること
呼吸も大切の再確認を毎日のようにしている。

いっぱい頑張っているのに、ご褒美より
楽しみより、しんどさや苦しみや悩みが沢山あったり
疲れてたりする人が多いのを身近に見て、

応援したい気持ち。ヨガや呼吸や、物の見方で
ココロも身体も緩めてほしい気持ち。。

ヨガやココロのことや、いろんなこと
私が感じて体験して学んだこと伝えていこう。

自分の為に生きていたら、自分の好きなことを
夢中でやっていたら人の為に人の笑顔の種になっていた
人の幸せを感じるキッカケや種になっていたなんて

ことに繋がったら最高なのにって思う。

12月はいっぱいクラスや話講座やイベントやる予定です。
よかったらご都合合う時に参加してくれはったら嬉しいな。

http://lovemana.net/class.html

待っている人より自分から自分の為に、人の為に動ける人が好き。
冷めた人より優しい人が好き(当たり前か)

ピュアな人が好き。ストレートな人が好き。

恋愛ではちょっと強引なくらいな人が好き。

この人、言葉や行動では控えめでいい人なのに
思ってることが全然違うと感じる人が本当に苦手。

それを感じてしまうと、、
やっぱり無理ってなってしまい
あまり関わりたくなくなちゃう。

それなら口が悪い人の方が好き。

ココロが本当に
真っ黒だったら、やっぱり無理だけど(笑)

年齢を重ねることに、ココロに反して何かを我慢して
やることが出来なくなっている。

そうゆう意味で歳をとるということは
歳を重ねるということはピュアになっていくことなのかなと思う。

どんどん歳を重ねて自分に戻って繋がっていく感覚を
今楽しんでいる。

ありがとう。

歳を取るということは愛が深くなるということ。

変なつぶやきごめんなさい。

love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

ラジオから流れてきた言葉。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2014年12月4日

IMG_5672.JPG

傷つくのは愛ではない。
愛ではなく期待していること。
期待しているということは
愛ではなく執着だ。

❤︎キュン❤︎

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

山川紘矢さんの訳者のあとがきも
スゴクいい。

訳者のあとがきの抜粋です。

この本、よく引っ越しの度に無くしては
買い直し(読まなくても)大好きな本。

そもそも「さとる」とはどうゆうことなのでしょうか?

本文中にも説明がありますが、このことは人によって、
それぞれの定義、解釈が異なることでしょう。

私が学んだことは、「枠をはずす」あるいは
「限界を設けない」 そして

「すべてを愛する」ということだと思うのです。

「こうあるべきだ」「何々でなければならない」

「これは正しくて、あれは謝りだ」「この方が上だ」

「この方が得をする」「勝つほうがいい」というような
自分の体の中に深く根をはっている判断基準に
一つひとつ気がついて、

「この世には何でもあり得る」「良いも悪いもない」

「さとってもさとらなくてもいい」「今の自分が最高」

「この世はこの世のままで素晴らしい」ということが
体の中から湧き上がってくることではないでしょうか。

つまり、すべてを受け入れ、愛する、ということです。

そうすると、地獄のような状況にいると思っていたのが、
実は天国にいたことを発見するのです。

だって、この世には太陽も月も星もあり、
空気もあり、緑の木々もあり、鳥は歌い、
蝶は舞い、ありとあらゆる食物あり、
本当にすごいところなんですから。

私が最近学んだことは、
「人にうしろ指さされてもいい」

ということと、
「人に誤解されてもかまわない」ということと

「人は死んでも生きててもどちらでもいい」ということでした。

随分誤解されそうな「さとり」です。

最後にひとつ。この世はすべての存在はそれぞれ固有の
バイブレーションを持っています。

あなた方が変わることによって、世の中が
よくなっていくのです。

(なまけ者のさとり方の 訳者あとがきから抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

抜粋とつぶやき。
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2014年11月17日


懐かしい写真。大好きな二人。Nayogaの坂野さんと、ざべっち。

本当に逢いたい人がいるから
その土地に行く。。。。。。

ただそれだけ。。。。

物などは無くしても笑えるけれど
人は、私は笑えなく
後悔しちゃうから。。

私、毎日、沢山沢山しゃべるのに、、、
ここでその人にちゃんと伝えて
おかないといけないこと
意外と伝えられないで、

タイミングがあればって
ココロの中に入れたままに。。。

最近そのパターンをやめて
なるべく相手に

言葉でちゃんと伝える。

相手にその気持ちが
伝わるかどうかは別として。

love,mana

6年7年前に抜粋したもの。

最後だとわかっていたなら

ノーマ コーネット マレック・作/佐川睦訳から抜粋。

2001年9月11日 アメリカで起きたNYテロの時に
世界中に配信された、ひとつの詩がありました。

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら

わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら

わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら

わたしは その一部を終始をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
わかってくれていたかもしれないけれど

最後だとわかっていたら一言だけでもいい・・・・

「あなたを愛している」とわたしは伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、

わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか伝えたい

そしてわたしたちは、忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも

明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているのなら
今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に

その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから今日
あなたの大切な人たちを
しっかり抱きしめよう

そして その人を愛していることを
いつでも いつまでも

大切な存在だということを そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や
「気にしないでね」を伝える時を持とう

そうすれば

もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

(抜粋)

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

抜粋。
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2014年11月15日

私が学んだもっとも重要なことは、
この世に現実などほんとうは存在しないということです。

私たちが現実として見ているものは全て、
私たちがそれをどうとるかという認識の問題だとわかったのです。

人生をどのように認識しているか、
その認識のしかたこそがすべてなのです。

いいかえれば、私たちの人生は私たちの
見ている世界そのものによって決るのではなく、
自分がどのように世界を見ているかによって決るのです。

だからこそ、前向きで実り多い人生は、
私たち個人一人ひとりの生き方にかかっているのです。

シャーリー・マクレーンの日本の読者のみなさまへの一部から抜粋。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

つぶやき。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2014年10月7日

IMG_5327.JPG

今の私は結果にこだわっているんじゃなくて
気持ちにこだわってる。

どう在るかに何年もこだわっていたのに、
最近の私はどうしたいかを優先させて。

いいのか、わるいのかはわからないけれど

いいか、わるいかを考えることも外してみた。

とっても元気なのに
止まってみてる。

考えてみてる。

話してみる。
気持ちいってみる(いつもかぁ、これは(笑)

ごまかしきかないことを、やってみる。

いつも
ハッピーでラクで楽しくなくていいから
今はちゃんと感情を心を見てみたいと。

loveにこだわりたい。
(恋愛のLoveではないよぉ(笑)

このツィートが出てくる度
リツィーとしたくなるほどすき。

ネイティブアメリカンの名言 @Indianteachings
愛について学んだのであれば、神について学んだことになる。」【フォックス族】

Love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

抜粋&つぶやき
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2014年9月26日


(5年か6年前に書いたBlog。昔の名刺は
 肩書きの所に愛楽家と書いていました)

何処に愛ちゃんのココロは向っているの??って
聞かれることがあります。

LOVEかなって(笑)

私の名刺は愛楽家と書いてあるんだけれど
質問よく受けます。私はいつまでも、、、、、、

愛を楽しむ人でありたい。

恋愛で大切なことは
なんですか?って恋愛相談のメールが今日届いていて
ちょっと考えてみました。。

思いやりかなって今は思います。

(恋愛を最近していない私の答えは説得力が
ないかもしれないですが相手をどれだけ
思いやり、大切に想ってあげるかかなと。)

私が生きている意味なんて死ぬまで
答えは出ないかもしれないけれど、、

多くの人に愛されている人より、たった一人の人の
傍にいれて一緒にずっと寄り添っている人の方が
素敵だと私は想う。 頑張れ

恋するのは甘い味だけではないけれど、
恋をして悩んだり不安になったりする女の子
可愛くて素敵だと想う。

愛は不変で、全体です

人生において一番大切なレッスンは
愛を学ぶことです。

愛はとても強いものです。

だからこわすことができません。

手でさわることもできません。

しかし、愛を知ることはできます。

愛を感じることもできます。

しかし、愛にしがみつくことはできません。

なぜなら、あなたがそうしようとすると、
まるで水銀のようにするりとこぼれ落ちてしまうからです。

愛は所有することはできません。

愛は風のように自由で行きたいところに行ってしまうからです。

愛と共に動きなさい。

愛は不変で、しかも全体なのです。

愛には限界はありません。

愛には壁はありません。

愛と共に自由があります。

人をしばりつけ、限界づけているのはおそれです。

すべてのしがらみを打ち破り、自由にするのは愛です。

愛は全てのドアを開け、人生を変え、
固くとざした心をとかし、開きます。

愛は創造的です。

愛は、美、調和、ワンネスを作り出します。

愛は何ごとにも肯定的に働きかけます。

愛は喜びをもたらし、
そのよろこびはかくすことができません。

愛は人生を豊かにし、踊り、歌わせます。

あなたの心に愛はありますか?

お互いに愛していますか?

愛はあなたから始まり、どんどん広がってゆきます。

(心の扉を開くから抜粋)

ストレートに愛を表現したり
言葉を発したり、行動したりしてますか。

昔は愛なんていう言葉を使うのは
カッコ悪いと思ってて

好きって言ってもらうのが大好きでした。

ストレートに気持ちを伝えていない
遠まわしに言葉を選んで話していた
時期もありました。

相手にどう思われるか、、、
ストレートに表現して拒否されるのが怖かった。

でも、、体から愛が溢れ出たとき、

頭で何かを考えて相手の反応を
気にして言葉を発するのでなく、、

気がついたら押さえようとしても(笑)
自分のストレートな気持ちを
そのまま伝えていたり。

人生において、一番大切なレッスンは
愛を学ぶ、知る、感じることだと

心の扉を開くにも書かれていますが
その通りだと思う。

愛はあなたから始まり、
どんどん広がっていく。

小林愛HP
http://www.lovemana.net/

あなたの人生で本当に大切にするべき27のことから抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2014年8月9日

IMG_3920.JPG

昔の写真がないので
自分のBlogで探していたら
抜粋ブログたくさんあった。

読み返す。

最後の部分の
ただひたすらまっすぐに生きる。
にキュンとした。

世間の常識のまっすぐとか
ヨガの経典のまっすぐさ
純粋さではないかもしれないが、

自分が自分をちゃんと
OK出せる私なりのまっすぐな
生き方しようと思う。

たくさんの役割も大切だが、
もっと大切だと私が感じること。

あなたがあなたで在るということ
私が私で在るということ以外に
大切なこと等ないのだと思う。

愛を込めて
love,mana

あなたの人生で本当に大切にするべき27のことから抜粋。

「人生そのものが解決してくれる問題もある」

いつまで経っても選択できずに、
答えが出ない悩みだってあるものです。

やめてしまいたい人間関係とか、希望通りに進まないキャリアとか
不透明な恋愛とか、他にも深刻な問題を抱えて、

自分でどうにかしたくても、まったく身動きとれないときもあれば、

動いたところで自分が苦しむだけで、
問題の根源は消えないことだってあります。

そんなとき、自分の人生に結果を任せるしかないと
考えるのが一番なことがあります。

人生というのは、もちろん自分で選んで創っていくものですが、
どうしても自分の思い通りにできないことがあるのも事実です。

身体が言うことがきかなくなることもあります。

自分の意思とは脚気居なく道を阻まれ、可能性を制限されて
しまうこともあります。不慮の事故や災害に逢って、

自分の人生を根こそぎ変えられてしまうことだってあります。

そんなとき自分にできることは、生きる力を整えること。

そのためにもまずは
呼吸を整えることに真面目に取り組んでください。

この呼吸が乱れない限り、自分が乱れることはありません。

整ったリズムで呼吸することに一心になりましょう。

自分の未来は、この端正なリズムに乗ってコツコツと、

これからも先に伸びていくのです。途方に暮れて立ち止まって
しまうくらいつらい思いをしても、

やはり自分は生きていかなければいけないのです。

人には苦痛とともに氏名が与えられます。

自分のペースを取り戻して、
その自分の使命を理想は何かを考えて、

それにフォーカスしてください。

自分を悩ませていることは、いったん自分異常の力の存在に
傾けてしまいます。すぐに答えが出せることではないと、
自分でもわかっているのですから。

自分で選んだ人生は、
必ずどこかで辻褄が合うようになっています。

それが宇宙の在り方、自然の流れ、万時のある姿です。

どんなに長く答えを出さないままにしておいた問題でも、
いつか必ずその問題をそのものが答えを示してくれるときがきます。

自分で出せる答え以上の答えを、人生そのものが示し、
解決してくれることがあるのです。

偽りのないまっすぐな答えを求めるためにも、
自分自身が偽りのないまっすぐな気持ちでいましょ。

自分で解決できない問題は、それまでの人生の流れが
答えを出してくれる。だから自分はひたすらまっすぐに生きる。

人生はいつもそんな人の味方なのだと感じます。

(抜粋)

新島saroからの帰りにつぶやき。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2014年6月15日

20140615-181246-65566786.jpg

昨日の新島の夕焼け。

今東京に戻るジェットの中。

関わり出会ってくれた
優しい人達や

リトリートで
来て一緒に過ごしてくれた
愛おしいみんなと、

素敵空間サローと
美しく海や自然、
美味しい愛のある食事。

それ以上何も必要ないんだと
いつも帰りに思う。

スタート前、前のりして

何かを探して
提供しなければという
思いが出てしまい、

こののーんびりのよさの
場所でお勧めスポットや
行ける場所など都内のエネルギーや
テンションのまま求めてしまったり。

よしもとばななさんの本を
音楽流れてる
心地よい空間の中

ハンモックに揺られながら読み、

ヨガをして、みんなで
一緒にワイワイご飯食べて、

他の時間は
ゆっくりとした時間を
ただ、ただ楽しむ。

それだけで十分
なのかもしれない。

何か一つでも満たされていたら
もう全てがOKなのに、

欲張りなマインドが、更に
もっともっと何かと求めて

そこにある一番のよさを
見逃してしまうのかもしれないな。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lov

20140612-205757-75477114.jpg

「悩みに小さいも大きいもないんですよ、
ぼくにはみんーんな大事な悩みなんです」

と河合先生。。。

携帯からハンモックで
ブログなのでかなり文章割愛。。

その次元とか、そのレベルの悩みとか
小さい悩み、大きな悩みとかない。

人に悩みをジャッチされたくもないし
ジャッチ出来るひともいない。

ジャッチ出来ると勘違いしてたり
したら、ただの勘違い大馬鹿もの(^_−)−☆

またここから抜粋。

自分が治そうと思っているうちはなにもできない、肩の力を抜いて、体調だけ
整えておくしかない。

自分が天狗になりかけたときに、
そうさせないすばらしい人が
必ず来るからね。

他割愛。。

心に大切にしまおう。ぶつぶつ。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lov

ページトップへ