抜粋
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2013年1月1日

20130101-223045.jpg

今朝、銀座のロハス館に。葛飾北斎展の初日行って来ました!!

他人をお手本にすることはやめなさい

他の誰かをお手本にすることはやめないさい。

穴が丸いのに四角い杭になろうとしたり、
メロディやリズムがはずれた状態でいてはいけません。

自分自身の姿でいることができれば、
ストレスも緊張も消えてしまいます。

自分でないものになろうとすることがなくなるからです。

わざわざ努力する必要もなくなり、ただあるがままに
いられるようになります。

そうすれば、心は平和になり、それが外に反映されてゆきます。

そして、やすらぎと静けさ、落ち着きがあふれでてくるのです。

あなたはどこへ行っても適切な雰囲気をつくり出します。

出会う人すべてに祝福と援助をあたえ気分を高めます。

そして、まわりは平和になり調和が生まれます。

(抜粋)

私が今、心から幸せと感じ笑えてるのは、
自分以外の何かになる必要がない、

あるがままの自分でいていいんだって
思って、今の自分のまま受け入れてくれる人を

大切に想う事で全てが変わり、
気持ちが穏やかになり不安がなくなった。

今のままの自分を受け入れればいいんだ、
愛せばいいんだって。答えはシンプルだった。

いつも、誰かと比べて、
ああゆうふうになれるように努力しなきゃ、
頑張らなきゃって思って比べてた。

でも、そうゆうふうにはなれなくて、、
苦しかった。

今は、自分のありのまま思う、
感じるままにクラスをやり、みんなと会話し、
笑って毎日過ごすようになった時

前は、今の自分のままでは、
みんなに受け入れてもらえないから
もっと頑張らないとって思っていたのが嘘のように

全然完璧でない
未熟で欠点だって沢山ある私を
誰も何もわかってても言わないで
受け入れて愛してくれる。

だから私も、私の欠点や足りないところえを
受け入れてくれた方が足りない部分があったら、
その部分を私がカバーできることはしたいと思うようになった。

人間完璧な人はいない。

お互い様。

欠点があるから可愛い。

私は完璧なんて求めてない。

自分の人生を自分で選んで生きれたなって
死ぬとき思いたい。

他人の人生を生きようとも、
自分の他の誰かになりたいともやっぱり思わない。

好きな人、憧れの人は沢山いるけれど
この人のようになりたいっていうのが私にはない。

自分が自分らしくいれて、そこに大切な人達が
離れないでいてくれるような生き方をしたい。

愛してます

これからも一緒に笑って下さい

love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet

ページトップへ