その予定を立てた時に
カテゴリー:Blog
投稿日時:2018年8月4日

43E7E1FB-24D8-4100-AFAB-BFA5FF88B110

今、京都に向かう電車の中。

その予定を立てた時に
気持ちが上がる予定は
その実際の時までの期間の
気分も上げてくれていい効果を
与えてくれるから

当日だけに限ったことではなく
大きく意外と自分に影響与えてたりする

仮にデートする約束を
1週間後にしたとしたら

その一週間は
楽しみだな~とか
服を考えたり
もしかしたら体調少し
気にして整えようとしたり

まぁ、少しハリが生活でて
なんか元気になったり

もしも当日のデートが
楽しくなかったとしても笑

それまでの時間は
楽しかったのなら+でしかない

なにもないのは
疲れないようで
ラクなようで

反対に無気力になったり
生きるエネルギーが下がり
なんか生きるのがしんどかったり

いちばんしんどくなる
状況を作り出したりする(私の場合)

だから
仕事などで

もう集中することがあれば
なくてもいいが

ずっと何かがあるわけでもないから
その予定を入れることで、全体的に
毎日の気持ちが上がることを常に
入れているんだろうな

よく移動したり
疲れませんか?

って聞かれるが
ビジネスマンみたいには

毎日忙しく飛び回ってないし
ちょこっとの移動だから
移動ない方が疲れてしまう

暇は、よけいなことを考えたり
心配したり、他人の行動や活躍が
気になったり、病気を自分で作ったり、
承認欲求強くなったり、スネたり、

自分のいい感じのペースで
移動したり留まったり
忙しくし過ぎず、暇にもなり過ぎず

自分をちゃんと生かしながら
好きな気持ちの合う方と
何か出来たり時間過ごせたら
結果は運に任せて☆~⌒☆

思考で生き過ぎてる方は
運が味方してくれなかったりするから

頑張り続けて守り続けて
心配し続けないといけなく
なっちゃうからね

それにエネルギー使いすぎて
楽しめなく病気になりやすいという
望んでないことが起こりやすいから
自分のいいバランスで生きたいよね

大阪通過中

暑さが
厳しいけれどいい週末を!

love,mana

ページトップへ