西洋占星術では春分が新年、1年のスタートなんだ☆
カテゴリー:Blog
投稿日時:2014年3月20日

20140320-143840.jpg

西洋占星術では春分の日が新年なんだ。。
ということは明日21日が新年。。

三峰神社だ。。ちゃんとお参りしてこよう。

三峯マイクロバスなので会館前まで行けることになり、
通常駐車場やバス乗り場でないので大きな荷物で10分以上
歩かなくてよくなり、、とも先生のクリスタルボウル運ぶことが
最初から一番頭に大変だからと気になってた部分含め参加の方も
楽になりすごく感謝な結果にありがとうの気持ち。

当初より交通費も安くなり時間もゆっくりになり、三峯の方や
参加の方が最後まで待ってて下さったおかげ。

でも気を引き締めてリトリート最後まで
安全に終わるようにしていくのだが、、
いろいろ準備や調整は本当に大変でしたが
今感謝の気持ちで準備しながら、
いい区切りに三峯行けるのだと不思議な感覚。

昨日くらいからお参りの方が
来始めているみたいです☆三峯神社☆。

不思議な力のページから
本文はこちら
http://fushigi-chikara.jp/fortune/1610/

見れない方は、一部転載。(今年ではないので春分が20日になってます)

春分の日から一年がスタートする西洋占星術
3月20日(春分の日)は西洋占星術にとっては重要な日です。
太陽が牡羊座(おひつじざ)に入るのが、実はこの春分の日。
牡羊座は12星座で一番最初の星座です。
3月20日のホロスコープを「春分図」として呼ばれ、この1年の流れを大きく表しているといわれています。
西洋占星術では人の一生、ライフサイクルを各星座に当てはめて考えています。
牡羊座は一番最初の星座、この世に生まれたばかりのイメージがあり、「誕生と成長」です。
このことから、3月20日がとても重要であることがわかりますね。

不思議な力のページより。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

ページトップへ