抜粋
カテゴリー:ヨガブログ, 心のヨガ
投稿日時:2015年9月11日

何度も思い出したように読み返したくなる本。
かなり昔に書いたこのBlogを検索してみる。

受け容れる。
明日のために今日休むことを受け容れる。

目が覚めたとき、
起き上がる気がしなければ一日寝ていればいい。
それでも足りないなら一週間でも寝てみればいい。

動物の冬眠ではあるまいし、
人間、それほど寝続けられるものではない。だが、
寝ることで活力は自然にみなぎってくる。

受け容れる。
悲しさも苦しさも
今はまず受け容れる。

生きていれば、
いつか、
喜びに変わる日がくるはずだから。

受け容れる。
愛する人のすべてを受け容れる。
自分で選んだ人なのだから。

受け容れる。
転んでも、それを受け容れる。
起き上がればいいだけのことだ。

受け容れる。
今の苦労を受け容れる。
百の苦労も、たった一つの楽しみを見つけられれば、
苦痛は半分になる。

受け容れる。
物事の全体を受け容れる。
目に見える表だけでなく
裏も意識して、
すべて受け容れる。

受け容れる。
まずは己を受け容れる。
自分で自分を信じられなければ
誰からも信じられるはずはない。

受け容れる。
夢を諦めようとする自分を
一旦、受け容れる。
新しい夢が現れるかもしれない。

受け容れる。
愚痴ってる自分を受け容れる。
愚痴ることのできる相手がいることに感謝する。

受け容れる。
自分の人生に起こるすべてを受け容れる。
とりあえず人生の醍醐味と考えよう。
喜びも、悲しみも、苦しさも・・・・・・・・・・。

(受け容れるの本から抜粋)

<小林愛HP>
http://www.lovemana.net/

ページトップへ