抜粋。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2013年11月16日

20120811-094330.jpg

お風呂の中で、よしもとばななさんの本

「人生の旅を」を読んでいて

私たちは、死ぬときに、お金も家も車も恋人も
家族も、何も持っていけない。自分が着てる服も
身につけている指輪も、何ひとつ持っていけないのだ。

持っていけるのは、もう持ちきれないほどもっている
思いでだけだ。悪い思いでもあるだろう。

でも、それはきっと死ぬときには
よい思い出に変化しているだろう。

そしてよき思い出をたくさん創ることだけが、
人生でできることなのではないか、そう思う。

(よしもとばなな著 人生の旅より抜粋)

http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

ページトップへ