つぶやき。。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2015年9月24日

IMG_6029.JPG
銀座の街がクリスマスに☆

お父さんが最近(この1年くらい)
iPhoneやスマートフォンに
変えたいみたいなことを言っていたが、

70歳過ぎていて普通の携帯も
メールだけだから使いこなせないと、、
iPhoneなどパソコン持ってないし勧めてなかったら

(どちらかというと使えなくて連絡取れなかったり
 私が東京、父が関西と使えなくて
 周りに迷惑をかけてはいけないとか
 本音は、私は反対だった。お父さんには無理難しいと思っていた)

ちらっと、遠慮しながら

iPhoneに変えるのは無理かなって?って
一言、私が実家変える度に聞くのが1年以上続いてた。

その度、
私が難しいよってって言って、

なんどもやっぱり、難しいかぁって諦めてガラゲー使っていた。

でもやっぱり使ってみたかったのだろう。

私に今度は聞かないで、
シンプルスマホに変えたらしい。

3年くらい前に、iPadも欲しがっていたのに
Wi-Fiさえ使った事無い父。

耳も不自由で、あまり理解力も高いとは言えない。

繋がらないなど私が側にいないから設定もしてあげれあれないし
教えてもあげれないし

(私自身がほぼ音痴で周りの人に聞いたり
Macストアが近いから、one to one とかに入って
よく教えてもらったり設定してもらったり
電話で聞いたり、クラスに来てくれてる方や
スタッフに、教えてもらったりの連続だったし今もそう。

お父さんは田舎で耳も不自由だから電話問い合わせも出来ない
絶対無理と決めつけていたし、使わないのがお父さんの為だと。

お父さんが大変な思い、失敗ないように
見守るのが娘の愛と大きな勘違いをしていた。

使いこなせる使いこなせない関係なく
興味あるなら買ったらと言えばよかった。

もう70歳過ぎて、、今まで真面目に生きてきて
たくさん耳が聞こえないという事でしたくても
出来ないことを我慢して来た父。

興味湧くこと使える関係なくやらせてあげたい。

いろんな人に聞いて設定手伝ってもらったり
教えてもらったんだろうな。

シニア向けのスマホあるんだなぁ。

有り難い。

愛とは、心配して、興味を持っている事を
取り上げる事ではなく

それを見ていてあげて、出来ない時に。
何も言わずに助けてあげたり補助や
フォローしてあげることなのだろうな。

親孝行より、

お父さんの思いを尊重してあげるほうが
本当のお父さんへの愛なのかもと今回思う。

いいんだよ、お父さんにとって簡単に使えるより
使かってみたい、ワクワク、興味があるの方が大切。

お父さん、ほんとごめんね。。

いつもダメダメ、、無理無理、、難しいとか
簡単なお父さんの安心ではなく
私の安心の為の事ばかり勧めて。。。。

いつも自由に生きさせてもらいながら
遠くから守ってくれているのに。

いつもありがとう、まな。

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

ページトップへ