日日是好日の本から in スリランカ。
カテゴリー:Blog, 心のヨガ
投稿日時:2016年8月28日

IMG_5939.JPG

アーユピアサのホテルに置いてあった本を数冊読む。

本の装丁の好みでどれ読もうか決めるが
装丁、デザイン誰かなと見る度、同じ名前。

鈴木成一デザイン室。

文字の配置、フォントの選び方まで好き。

日日是好日 森下典子さんの本のまえがきから

人にはどんなにわかろうとあがいたところで、
その時がくるまで、まからないものがあるのだ。

しかし、ある日、わかってしまえば、
それを覆い隠すことなどできない。

お茶を習い始めた時、どんなに頑張っても、
自分が何をやっているのかを何一つ見当もつかなかった。

けれど、二十五年の間に段階的に見えてきて、
今はなぜ、そうするのかがおぼろげにわかる。

生きにくい時代を生きる時、
真っ暗闇の中で自信を失った時、お茶は教えてくれる。

「長い目で、今を生きろ」と」。

IMG_5787-0.JPG

森下典子さんの本の
一期一会から

そうなって初めて、自分が失ったものは何だったのかに気がつくのだ。

だからこそ、私は強く強く思う。

会いたいと思ったら、会わなければいけない。
好きな人がいたら、好きだと言わなければいけない。

花が咲いたら、祝おう。
恋をしたら、溺れよう。

嬉しかったら、分かち合おう。

幸せな時は、その幸せを抱きしめて、
百パーセントかみしめる。
それがたぶん、人間にできる、あらんかぎりのことなのだ。

だから、だいじな人に会えたら、
共に食べ、共に生き、だんらんをかみしめる。

一期一会とは、そうゆうことなんだ・・・・・・。

日日是好日 森下典子さんの本から。

Love,mana

小林愛HP http://lovemana.net/
ツィッター http://twitter.com/lovemananet
リトリート告知&開催報告 http://lovemana.net/retreat.html

ページトップへ